Event is FINISHED

人事において「見るべき」データとは?

Description

・日時: 329()19:00-21:30(開場18:30)

・場所: 未定

・定員:30名程度→40名に増席→さらに45名→さらにさらに55名に増席!

・対象:人事担当者、経営者、人事サービス提供者、報道関係者

・概要:

 データの重要性というのはHRの領域でも当然のように言われている。

ただ本当に見るべきデータは何なのかという点に関しては引き続き明確な答えを持っている企業は少ない。直近「学歴は最高のフィルターである」という記事も出てきたが、果たしてどういったデータが人事において重要なのか。採用において様々な新しい挑戦をされていて新しいデータポイントを採用に生かそうとされている採用学フェローの杉浦氏、世界最大の人事データベースを運営するLinkedIn杉本氏をお招きし人事における「見るべき」データを考える。

・内容:

19:00-19:10 開会挨拶及びアイスブレイク 株式会社ミライセルフ 表 孝憲

下記セッションの順序は変更に成る可能性があります。

19:10-19:30 プラットフォームからみるデータの有用性 LinkedIn Japan,杉本

19:30-19:50 入社後のパフォーマンスを考えた、みるべきデータの定義の仕方 採用学フェロー 杉浦氏

19:50-20:10 成長ベンチャーにおける数値の使い方 株式会社FiNC 岡野氏

20:10-20:40パネルディスカッション(司会 表)

20:40-21:30 懇親会

※キャンセルポリシー 48時間前までのキャンセルに関しては返金いたします。それ以降は会場の利用があるためキャンセルには対応いたしませんのであらかじめご了承ください。

スピーカー紹介① 杉浦二郎氏

採用学研究所コンサルティングフェロー

2015年9月まで三幸製菓人事責任者を務め、2015年10月より現職

同時に、フリーの採用プランナーとして活動中

また、外部アドバイザーとして三幸製菓の17採用にも関与。「カフェテリア採用」「日本一短いES」等々を生み出し、TV、新聞、ビジネス誌等、多くの媒体に取り上げられる。HRカンファレンス等、イベントでの講演多数。また、地元新潟において、産学連携キャリアイベントを立ち上げるなど、「地方」をテーマにしたキャリア・就職支援にも取り組んでいる。

スピーカー紹介② 杉本隆一郎氏

リンクトイン・ジャパン株式会社日本オフィス代表代行
1975年生まれ。上智大学卒業後、タイタス・コミュニケーションズ(現ジュピターテレコム)へ 入社、人事部配属。その後、MTVジャパンでの人事職を経て、2006年楽天株式会社に入社。楽天在籍6年弱の間に 約3000人の中途採用に関わる。近年は楽天が海外進出を見据える中、海外経験者や海外MBAを中心とした幹部及び幹部候補層の採用をリード。
15年以上の人事業務経験を活かし、2012年リンクトイン日本法人立ち上げに人事責任者として参画。2013年4月より、日本オフィス代表代行としてビジネスオペレーション全般を統括。

スピーカー紹介③ 岡野求氏

1983年生まれ。早稲田大学理工学部卒。新卒でガリバーインターナショナルの関連ベンチャーに入社、新卒2年目で経営戦略室室長へと抜擢。ガリバーインターナショナルにおいても、入社3ヶ月でナンバー1の車両販売台数を達成。その後、テラモーターズ株式会社の創業メンバーとして同社を業界トップへと導く。2013年に株式会社FiNCに入社し、COOを務める。


杉浦氏


杉本氏


FiNC 岡野氏

Event Timeline
Updates
  • 会場住所 は 東京都中央区銀座 8-9-13 K-18 ビル 2F に変更されました。 Diff 2016-03-25 05:51:35
More updates
Tue Mar 29, 2016
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 ¥3,000
Venue Address
東京都中央区銀座 8-9-13 K-18 ビル 2F Japan
Organizer
HR Tech Event Group
524 Followers
Attendees
56 / 59